~Disneyが大好きな人の写真ブログ~
TOPスポンサー広告 ≫ レイジングで事故ですってー!?TOPOTHER ≫ レイジングで事故ですってー!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




--- twitter(@saory_dd)ひっそりやってます!頻度はまちまちですが、写真ちょいちょい載せてます。← ---
COMMENTs (-) | スポンサー広告 | Trackbacks (-)

レイジングで事故ですってー!?

…と、昨日の夜中驚愕しました。
地震の速報を見ようと開いたネットで目に飛び込んできたのがTDSニュース。
地震よりそっちに喰いついたよね。
私の知る限りディズニーでセーフティーバーを確認されなかったことって一度もないので。何があった!?と。

色んなニュースを読んで自分なりにまとめてみたんだけど、人為的ではなく機械的な事故の要因が大きいみたい。
空席のバー上がったままロック→一度ロック解除してキャストが下ろす→同時に何故か前の席のバーが上がる→空席のバー下がってて前の席のバー上がってロック?→何で上がったのかキャスト点検中にアトラク発進…みたいな。そんな流れっぽい。
その時のゲスト、キャストどっちも寿命が縮むくらいびっくりしたと思います。軽い怪我ですんで本当に良かった…!
そもそもこういう遊園地のアトラクションのシステムってどういうものなのかよく分からないんだけど、機械の不具合による事故の方が実は怖いなぁと思ってしまいますわたし。
だって人為的なものなら人が気をつけていれば起こることがないわけで、ある日突然何の前触れもなくうんともすんとも言わなくなるパソコンのように、人が関与しないところだともうどうしようもないというか、どう気をつければいいの?というか…。

レイジングは当面休止ということで、結構長い間止まってるんじゃないかな…。
まぁ私はレイジングは全然乗らないんだけど、残念です。
北海道から遊びに来たその男性のディズニーの思い出が嫌なものだけになってたら哀しいな、と思う。少しでも楽しい思い出が残っていればいいな。

ORCも早くに原因究明ができますように。やっぱり安全第一ですから!
ちなみに私はディズニーに限らず遊園地のアトラクに乗る時は、発進するまで必要以上にセーフティーバーを自分でも確認します。外れない動かないことを確認します。
スタッフがしっかりすることは勿論だけど、自己責任な部分もしっかりしたいですね!

そして私は明日ディズニー行ってくるよ~!
一人で行くからショー三昧になる予定!春ショーいっぱい見れたらいいな~!





--- twitter(@saory_dd)ひっそりやってます!頻度はまちまちですが、写真ちょいちょい載せてます。← ---
COMMENTs (-) | OTHER | Trackbacks (-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。