~Disneyが大好きな人の写真ブログ~
TOPスポンサー広告 ≫ 「シービスケット」見ました☆TOPMOVIE ≫ 「シービスケット」見ました☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




--- twitter(@saory_dd)ひっそりやってます!頻度はまちまちですが、写真ちょいちょい載せてます。← ---
COMMENTs (-) | スポンサー広告 | Trackbacks (-)

「シービスケット」見ました☆

連休で実家に帰省したら、大抵映画三昧です。
今回は、家に置いてある大量のDVDの中から適当に気になるものをチョイスして鑑賞~(^O^)/
なんか最近、久しぶりにマスク見たい!マスク!って言ってて、相方とかに「見れば?」って軽くあしらわれたりして、
ぶーぶー言ってたので(自分で借りて来なさいよ)ジムキャリーの古い映画(エースにおまかせ!とかいうやつ)見て、
ジムの顔芸動き芸ハンパねぇな!!とか思ったり、
クリントイーストウッドの「許されざるもの」を見て、クリントさんはバーバー空豆のお父さんにそっくり!(表現が逆だが。笑)
とか思ったり、(てか、バーバー空豆って分かる人いるのかな!?笑 Dr.スランプね)
リトルダンサーを久しぶりに見て、あああああ父と息子の話って最高だな!お父さん可愛すぎるな!って改めて思ったり、
(友達が特に父と息子に弱いので私も影響されたか。笑)
ジュリアロバーツのなんかよくわからん映画を見て、結局何だったの?ってなったり(笑)しつつ。


で、もう一本見ようかーって母がおススメ!と取り出してきたのが「シービスケット
そういえば以前から良い良いって言ってたなぁって思って、この機会に見てみることに。
競走馬のお話で、トビーマグワイアが出ているということだけは知っている状態での鑑賞です。


結論から言うと…


号泣したよね


競走馬のお話なので当然、馬主・調教師・騎手の3人が登場するのですが、簡単に言うとその3人それぞれの生い立ちから始まり、
それぞれの出会い、シービスケットという馬との出会い、栄光と挫折(?)などを追った映画です。
前半は各人物の今までの生活を描いているので、やや分かりにくいというか長いかなって思うところもあるけど、
後半、3人が出会ってシービスケットと共にレースで勝ち進んでいくようになると、一気に面白さが加速します。
そしてラストのシーンを見ると、前半部分の人物描写をちゃんと見せてくれてありがとうって気持ちになります。
馬主のハワードさんと奥さんの人柄の素晴らしさは特に素晴らしい!!
思えば一番最初の登場シーンから良い人が滲み出ていたわ!
調教師のスミスの味のある存在感、そして騎手(トビー)のレッドとシービスケットとの絆…
そして、途中、レッドの代わりに騎手を務めるジョージも…!!みんな本当にいい奴で、
素晴らしーーー!!!!

とにかくね、シービスケットがただ自然の中を走っているだけで泣きそうになるくらい素晴らしいのです。
映像と音楽が本当に素敵なのです。
最後のレースはもうボロボロ泣きながら見てました。(私の涙腺が緩すぎるっていうのもあるかもだけど。笑)

シービスケットという馬は実在した馬なので、だいぶ脚色はされてるとは思うけど、史実映画であるのがまた感動を呼びます。


ストーリーに大きな抑揚がなくても、見終わった後心にじーんと残る映画っていっぱいあると思うんだけど、
この映画はまさにそんな映画のひとつだと思います!!本当に素晴らしかった!!
お馬ちゃんもみんな綺麗で美しく、可愛いので、それも見どころ!
母に先を越されちゃいましたが、私もみんなにおススメしたい映画の一つになりましたー!イエイ!




--- twitter(@saory_dd)ひっそりやってます!頻度はまちまちですが、写真ちょいちょい載せてます。← ---
COMMENTs (-) | MOVIE | Trackbacks (-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。